北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

世界初、屋内自動飛行を実現

綾部のアース・アナライザー 独自のドローンが注目集める

 測量などを手掛ける綾部市渕垣町の㈱アース・アナライザー(荒木寿徳社長)が、大学などと共同開発したオリジナルのドローンに注目が集まっている。昨夏に精密な自動飛行を実現した1号機を完成させ、今夏には屋内でも位置情報を取得して自動飛行する世界初の機能を持った2号機を発表。いずれも土木建設の分野で活用を進め、測量やインフラ点検などの大幅な効率化を目指す。=詳細は9月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 自宅でも学科教習

    2021年05月11日

    京都峰山ドライビングスクール   府内初のオンラインで 京丹後市峰山町荒山の自動車教習所「京都峰山ドライビングスクール」(由利安樹子社長…

    MORE
  • 再開発が加速

    2022年05月01日

    話題呼ぶスゴモリリゾート生野高原 BBQテラス、貸別荘追加 荒れ放題の区画が目立ったかつてのリゾート地が、地域活性化に取り組むプロジェク…

    MORE
  • クスリのアオキ傘下に

    2020年10月21日

    食品スーパーのフクヤ  食品スーパー「フクヤ」を運営する㈱フクヤ(本社・宮津市鶴賀、平野功社長)は、北陸が地盤のドラッグストアチェーン、…

    MORE
  • 宮津にカウンターすし店

    2022年07月11日

    ポルトガル出身の店主が「西入る」をオープン 丹後の食材に魅了され移住 宮津市新浜に6月17日、カウンター6席のみのすし割烹「西入る」が開…

    MORE